So-net無料ブログ作成
検索選択
レシピ ブログトップ

レタス炒め [レシピ]

自分用のメモです。
最近レタスの安売りが多いのでレシピ探してみました。
わざわざ炒めなくても?と思ったのですが、これが意外とクセになる食感。
詳細はクックパド ちょ~簡単♪レタス丸ごとぺろりん炒め♪

レタス 半玉
ごま油 大さじ2
にんにく 1片
中華だし 大さじ1
胡椒 少々
醤油 小さじ1

ニンニクはみじん切りにしてごま油をひいたフライパンで香りがでるまで炒める。
レタスを適当にちぎりフライパンに入れる。
胡椒と中華だしを入れ、強火でさっと炒める。
最後に醤油を入れてなじませて出来上がり

コショウの代わりに生姜入れてみたらかなりイケてました。


2009-08-07 21:33  nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

アンチョビのふりかけ [レシピ]

今見てた「とくダネ!」の特集でやってる手作りふりかけ。
皆さんのブログを読んでいたので片手間に見てたのですが
「アンチョビ」の単語に[耳]が反応[exclamation]

いつも缶入りのアンチョビを使うことが多いのですが、メニューによっては
微妙な量が残ってしまい、使い切れずに冷蔵庫の中で忘れ去られること数回。
でもこの方法なら保存もできるし手軽に使えて便利そう。


アンチョビのふりかけ

1.アンチョビの油分をキッチンペーパーで丁寧に拭き取ります。
  ごしごし擦ることはできないので、キッチンペーパーの上に広げてペーパーで
  挟むようにして上から押して油を取ります。最低でもこの作業3回は必要みたい。
*ここでキッチリ油を取らないと、この後の加熱時にアンチョビが燃えちゃうらしい。

2.アンチョビを平らに並べて、電子レンジで500Wで30秒。
様子をみながら乾燥するまで複数回繰り返す。
  油分が取りきれてないと燃えてしまうことがあるらしいので、加温中はそばを
  離れない方がいいらしい。
  加熱時間は30秒ごとを状態を確認しながら繰り返すこと。
  TVでは30秒を3-4回くらいやってました。

3.乾燥した状態になったら、適度な大きさに砕いて出来上がり。


TVでは、トマトとバジルとアンチョビふりかけをオリーブオイルパスタにあえてました。
サラダドレッシングとか使い易そう。アンチョビペーストよりも使えるかもしれない。
とりあえず作ってみたいので・・・まずはアンチョビを使うメニューを食べないと[あせあせ(飛び散る汗)]
作ってみたら感想を書き足します。


2009-07-29 09:41  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とうもろこしのゆで方 [レシピ]

また自分用のメモですいません。
とうもろこしもシーズンインなので。
楽してレンジでチン[exclamation]の方法を探していたはずなのに
シワシワにならずにプリプリに茹で上がるコツをみつけたので。
クックパド プリプリ~♪とうもろこしのゆで方
お試ししてみたら、冷蔵庫で冷やした後も確かにプリプリでした。

とうもろこしをお鍋に入れてかぶるくらいのお水を入れて強火にかける。
沸騰して3~5分くらい茹でる(とうもろこしの量により茹で時間は加減するらしい)
水1リットルに大さじ2の塩水を作っておいて、茹で上がったとうもろこしをつけて
完全に冷めれば食べ頃だそうです。(塩水には氷も入れて冷水にしておくらしい)

ポイントは、水からゆでることと、茹で過ぎると甘みが逃げるので気をつけること。
他のHPにも書いてあった情報ですが、とうもろこしは「皮付き」状態で自宅に
持ち帰るのがいいらしいです。粒を保護しているのは皮だからだそうです。

今回は1本だけだったので、浅い鍋でヒタヒタの水量で茹でてみました。
3分ちょっとくらい。塩水は500mlに塩大さじ1で。「完全に冷めるまで漬ける」って
ところを読み飛ばしちゃっていたので、なんとなーく冷めた?って程度で引き上げて
ラップにくるんで冷蔵庫へ入れちゃいました。浸水時間は3分くらいだったかな?
確かにプリプリで甘い「ゆでとうもろこし」が出来上がりました。

前は塩水でゆでて、冷めるまでとうもろこしを浸したままにしていたのですが
この方法の方が時間も短くて楽チンでした。


2009-06-10 00:32  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

たたききゅうりの胡麻和え [レシピ]

きゅうりがお手頃になってくるので。
ネットで探して作ってみたらイケてたので。
自分用のメモです。
詳細はキッコーマンのHPの「たたききゅうりの韓国風あえもの」をご覧ください。


きゅうり 1本 タテ半分に切って皮側から軽くたたいてつぶれた種を取って1cm幅に切る
         塩をまぶしておく。たたき過ぎるときゅうりが細かくなっちゃうので注意してね。

しょうゆ 小さじ1
ごま油  小さじ1と1/2
砂糖   小さじ1/2
すりごま 適当
おろしにんにく 1/2かけ分くらい

上記の調味料を合わせて、水気を拭いたきゅうりをあわせる。


HPには2本分で2人前になってます。でも、我が家は1回1本分で十分かな。
調味料とあわせる時には、必ず水気と塩気をペーパータオルとかでふき取った方がいいです。
うっかり忘れると、しょっぱくなり過ぎるので。


2009-06-09 23:54  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネギダレ [レシピ]

先週のケンミンSHOWの「ヒミツのごちそう」に出てきたネギダレ。
長野県飯田市の方はおでんに辛子じゃなくてネギダレをかけて食べるって
紹介されていたのが気になって。ちょうど根深ネギあったので作ってみました。

ネットでレシピも探してみたのですが、詳細なものは見つからず。
各家庭でも作るものらしく、それぞれのレシピがあるみたいです。
なので、とりあえず今回は番組で紹介していたレシピを参考に作ってみました。

根深ネギ 太1本と1/3 緑の部分まで刻みました。(番組では1本半)
醤油 200cc 火を通さずにそのまま使用
日本酒 200cc 料理用ではないものを煮きって使用
みりん 小1/2 酒と一緒に煮きりって使用
かつお節 フレッシュパック5gをひと袋使用(番組では2つかみ)
昆布 顆粒のこんぶだしを1/2スティック(番組では昆布10cm角) 

上記の材料をただ同じ容器へ入れただけ。番組内で作り方を流していたときにちゃんと
見てなかったので、困ったのが酒をそのままつかうかどうか。
作って味が馴染むまで1日程度フタをしないで放置すればアルコール分が飛ぶんだろうけど
午後作って夜食べたかったので煮きってしまいました。みりんは自分で入れてみようと思って
ちょびっと入れてみました。普段からみりんを「うまみ調味料」の代わりに少量使うことが
多いので。クセみたいな感じです(笑) 

おでんは薄味にって言ってたのですが、今日はお試しということで市販の温めれば食べられる
レトルトのものを購入。それにガンモをプラスして少しダシを薄めて煮てみました。

大根・ガンモ ・・・ 合うと思います。
牛蒡巻き・ちくわ・さつま揚げ ・・・ 合わなくもないけど?
こんにゃく ・・・ 辛子が好き

玉子は1個しかなかったからちゃっぴいにあげちゃったので食べてないから不明。
むすび昆布はねぎダレ使わないで食べちゃったので不明。
他にもいろんなメニューにドレッシングトッピング代わりに使うって紹介してたので
テーブルにあったものでお試ししてみました。

ゆでた小松菜 ・・・ 醤油の代わりに。普通においしい。
蒸した新ジャガ ・・・ まあまあ?
プチトマト ・・・ 大きいトマトをスライスしたものの方が合いそう。
マヨネーズ ・・・ ねぎダレと混ぜたらおいしい。ジャガとトマトによく合いました。

食べ終わってからねぎとかつお節を足しました。ねぎが結構減ってたので。
ご飯にかけたくなる気持ちがよくわかる味ですね。納豆に混ぜたら薬味もいらなくて
便利そう。お浸しにお醤油をかけないでこれを使えば多少の塩分節約にもなるかな。
豆腐系には絶対合うので、この時期湯豆腐はコレでOKでしょ。
ラー油やごま油やごまを足すと中華風にもなるし。揚げ物には酢やレモン汁を足して
使ってみるとサッパリしそう。このままでも使えるけどアレンジも結構できそうですね。
ネギは根深ネギがいいみたい。玉ねぎでもいけると思うけど甘みがあるからなぁ。

冷蔵庫にあると便利なものかもしれません。今は根深ネギが安価な季節なので
作り易いから、しばらくは続けて作りそう。いいもの紹介していただきました。


2009-01-27 12:00  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

豚角煮 [レシピ]

毎度すいません。自分用のメモなのでわかりやすくないです[あせあせ(飛び散る汗)]

豚角煮の材料(4人分)
豚バラ肉500g    (調味料)
ネギ1本        水:3.5カップ
大根1/2本       酒:1.5カップ
ゆで卵4個      砂糖:大さじ2
             しょうゆ:100cc

普通のお鍋
>>下ごしらえは割愛
豚バラ肉と大根を入れて水と酒。砂糖としょうゆは分量の半分ずつ。
落し蓋で1時間。
ゆで卵、残っている砂糖としょうゆ。再び落し蓋をして30分。

圧力鍋
>>下ごしらえは割愛
圧力鍋で15分。蒸らし20分。
豚バラ肉と大根を入れて水、酒、砂糖、しょうゆを全て。加熱10分蒸らし15分。
圧を抜いた後にゆで卵、蓋をせずに10分。


2008-11-13 20:10  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

洋食屋さんのカレーとコールスロー [レシピ]

先週TVでやってたカレーを作ってみたら結構イケてたので。
いつもメモった紙をどこかへ失くしてしまい、気づいたら分量忘れて2度と
お目にかかれないメニューもあったりして[あせあせ(飛び散る汗)]なので、blogへメモっておくことにしました。
自分用なので手順など詳しいこと書かないと思われるので、皆さんの参考には
ならないと思います(笑)

材料     分量4人分 下処理
鶏モモ肉 2枚(560g) ひと口大フォークで穴を開ける
下味
*塩 適量
*コショウ 適量
*カレー粉 大1

ニンニク 大1/2 みじん切り
ショウガ 大1 みじん切り
タマネギ 300g 幅2cmのくし形切り
ブイヨンスープ 3カップ
ミックスビーンズ(缶) 100g
カレールー(辛口) 110g 刻んでおく
塩・コショウ 適量
ご飯 丼4杯分
オリーブオイル 適量

焦がさないように低温でオイルでニンニク・ショウガを炒めて香りが出たら
玉ねぎ炒めて、そこに下味つけたお肉いれて炒めてスープを入れて3分くらい煮る。

A リンゴ 100g ひと口大
  バナナ 60g ひと口大
  ニンジン 70g ひと口大
  ブイヨンスープ 1カップ

Aの材料をミキサーにかけこさないで、火を止めた鍋にカレールーと一緒に投入。
もう一度火にかけてアクがかなり出るから取りながらルーを溶かして完成。

コールスロー
タマネギ 50g 薄切り
ニンジン 20g 千切り
*塩
キャベツ 250g 幅5mmほどに切る
塩 小1
砂糖 小1
酢 大1
サラダ油 大4

玉ねぎとニンジンは塩でしんなりさせ、水気を絞って生のキャベツとあわせる。
そこへ調味料を全部入れてよーく混ぜて全体に馴染ませたら重石をして
20分くらい放置。

コールスローは福神漬けなどの薬味の代わりにカレーに混ぜて食べてみるのが
オススメって言われたのでやってみたらおいしかった。
酢の減らしてレモン汁。サラダ油を減らしてオリーブオイルを入れてみた。

バナナとリンゴを入れるから市販のカレールーは辛口でって言ってたのでその通りにして
みたら正解。短時間に煮込む時間も少なくて出来るあっさりカレーだった。
コクが足りない?って思ったからオイスターソースがないので、代用でクックドゥの回鍋肉
の合わせ調味料の残りを入れたらいい感じにコクが出た。

たいめい軒の人がお店で出してるカレーってことで紹介してたけど、お店ではブイヨンじゃなくて
ラーメンスープを使ってるって言ってた。その日はとり肉が食べたくなかったから焼肉用の
豚カルビで作ったけど豚肉にもあう味だった。やっぱりカレーに入れるお肉にはカレー粉で下味
するとおいしい。抜かない方がよい手間だったのねーって再確認。


2008-10-20 00:20  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

レシピ ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。